迫力ある空の旅へ出かけよう

飛行機の仕組みを学べる本格展示

エンジン内部や胴体・主翼断面の
実物・大型展示

屋外展示場には搭乗可能な機体もご用意

開館時間・開館カレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

博物館Xアカウント

SNS X-@aeromuseum3416

驚きとおもしろい!がいっぱい
楽しみながら学べる体験・探求型ミュージアム

航空科学博物館は、総合的な航空思想普及施設です。
成田空港隣接地である千葉県山武郡芝山町・スカイパークしばやまに位置し、
日本の空の表玄関でもある成田空港を臨み
日本国内のみならず、全世界より多くの方々にご来館いただいております。
成田空港を臨むダイナミックな眺望、実物のエンジンやコックピットを見ながら学ぶことができる展示、ボーイング747の大型模型の操縦体験、パイロット訓練用を改修した本格シミュレーターでの体験、SDGsを含めた成田空港の紹介のほか、機内食をイメージしたお食事を楽しめる展望レストラン、約20機の本物の航空機を間近で見ることができる屋外展示場など、見どころ満載の体験型博物館です。大人も子どもも、必ず夢中になれる当館の展示の数々を心ゆくまでお楽しみください。

ご利用ガイド
ご利用ガイド 詳細はこちら

交通のご案内
交通のご案内 詳細はこちら

RESTAURANT/展望レストラン

EXPERIENCE/体験コーナー

TOURIST INFORMATION/周辺観光情報

GROUP RESERVATION/団体ご予約

Q&A/よくあるご質問

CONTACT/お問い合わせ

イベント情報のご案内当館で開催するイベントについてご案内いたします。

イベント情報

特別小企画展示「成田空港給油施設パイプライン 40 周年記念展」《3月12日(火)〜7月31日(水)》

成田空港の航空燃料は、千葉港から全長約47kmあるパイプラインにより空港まで運ばれており、昨年で運用開始から40周年を迎えました。給油施設を構成する部品、パネル展示、360°カメラ映像などを通して、成田空港ならではの大規模な施設を体感してください。イベン

イベント情報

企画展示「二宮忠八の飛行器展」《6月9日(日)~8月31日(土)》

1889年にライト兄弟よりも先に「飛行器」の原理を考案した人物「二宮忠八」を紹介する展示です。二宮忠八の飛行アイディアを具現化したものは小型模型の「カラス型飛行器」と「玉虫型飛行器」であり、実際には資金が足りず実機の開発は叶いませんでした。この企画展示では当館所有の実物大である再現模型(レプリカ

イベント情報

企画展示「月刊「航空情報」〜72 年のあゆみ〜」《4月6日(土)〜5月26日(日)》

昨年10月に休刊した月刊「航空情報」(せきれい社)は、戦後初の航空専門雑誌です。戦後の航空活動再開から現在に至るまでの同誌「航空情報」が私たち読者に与えてくれた航空界のあゆみに、様々な視点から触れ、その変遷をたどる企画展です。イベント企画展示「月刊「航空情

イベント情報

やさしい航空のはなし「空のおまわりさんのおはなし」(千葉県警察)《5月5日(日)》

自然災害、山や海での事故対応や犯罪捜査など、上空から千葉県を見守る「空の警察」千葉県警察航空隊の活動紹介を開催します。普段あまり知る機会のない警察用ヘリコプターの活動内容や隊員の体験談などを、お子様にもわかりやすくご紹介します。当日は、警察車両の展示やお子様用制服着用体験なども実施予定です。

イベント情報

スプリング・ジャパン 客室乗務員訓練体験《5月4日(土・祝)》

サービス要員・保安要員として訓練を行っているスプリング・ジャパン客室乗務員の訓練の一部を来館者様に体験していただきます。普段公開していないモックアップの見学や緊急脱出体験などを予定します。是非ご来館ください。(要整理券・先着順)※参加希望の方は、怪我防止の為の長ズボン着用

NEWS当館からのお知らせ

  1. 最新のお知らせ
  2. お知らせ
  3. 体験コーナー
  4. 休館日のお知らせ
アソビュー!便利なWebチケット
じゃらんお得な前売りチケット
TOP