展示物・館内のご案内

当館の展示物及び館内をご紹介いたします。



1F

1階フロア

玄関アプローチとランウェイシンボル

①玄関アプローチとランウェイシンボル

成田空港A滑走路に見立てた玄関アプローチは、ワクワク感のある「映える」スポットとなっています。

受付カウンター

②受付カウンター

体験展示へのご参加をご希望の際は、受付カウンターにて事前にお申し込みください。その他にもご不明な点がございましたらお問い合わせください。

ミュージアムショップ 『バイプレーン』

③博物館 売店

航空機のスケールモデルやお菓子・文房具などバラエティに富んだ航空関係のグッズを豊富に取り揃えています。

体験展示受付カウンター

④体験展示受付カウンター

体験展示へのご参加ご希望の際は、体験展示受付カウンターにてお申込みください。

デジタルインフォメーションボード

⑤デジタルインフォメーションボード

タッチパネル方式のデジタルインフォメーションボードを備え、「館内案内・バス時刻表」「イベント情報」「企画展示案内」などの情報をご提供いたします。

カフェコーナー

⑥カフェコーナー

館内をお楽しみいただきましたら、カフェコーナーで入れたてのお飲み物を飲みながらおくつろぎください。

トイレ・授乳室

⑦トイレ・授乳室

トイレには小さなお子様がご利用できる、こども用トイレを設置しております。明るい雰囲気の授乳室も設置しております。

キャビンモックアップ

⑧キャビンモックアップ

ジェット旅客機に搭乗した気分で記念写真を撮影できます。

ボーイング747-400 大型模型

⑨ボーイング747-400 大型模型

後方のコックピットから操縦体験をしながら飛行機の動きをご覧いただけます。(有料・要予約)

ボーイング747の胴体断面

⑩ボーイング747の胴体断面

本物のジャンボジェット機胴体の断面を展示しています。普段見ることのできない内部の構造をご覧いただけます。

ボーイング747のエンジン

⑪ボーイング747のエンジン

ジャンボジェット機のエンジンを紹介しています。プロジェクションマッピングを活用して内部構造の仕組みをご覧いただけます。

ボーイング747のパーツ紹介

⑫ボーイング747のパーツ紹介

ボーイング747や航空機で実際に使用されいるパーツや過去に使用されていたパーツを詳しい説明とともに紹介しています。

資料コーナー

⑬資料コーナー

歴代客室乗務員の制服やコラボレーション人形、航空機に関するジオラマなど歴史を知ることができる資料やグッズを展示しています。

ライブラリー

⑭ライブラリー

航空機や空港、エアラインなどに関する書籍や雑誌、専門誌を入館料のみで閲覧いただけます。

座席体験

⑮座席体験

実際に使用されていた、エコノミークラスとビジネスクラスの座席を展示しており、実際に座って、違いを確かめることができます。

ドクターヘリ展示

⑯ドクターヘリ展示

ドクターヘリの模型を展示しております。救急の場面で活躍するドクターヘリの内部構造をご覧いただくことができます。

DC-8フライト体験

⑰DC-8フライト体験

パイロット訓練用シュミレーターを改修したもので、受付で整理券を販売しております。(有料・要予約)

多目的ホール

⑱多目的ホール

航空に関する教室、セミナー、ビデオの上映を行うなど50名収容できるホールです。(有料・要予約)

体育館ホール

⑲体験館ホール

天井高10mの吹き抜けを活かした折紙飛行機教室など、各種イベントの開催を行う広々としたホールです。

ボーイング747-セクション41搭乗体験

⑳ボーイング747-セクション41搭乗体験

現役時代は成田空港へ飛来したことのあるジェット機、ボーイング747ジャンボの機首部分を展示しており、ガイドツアーでは、実際に搭乗することもできます。(有料・要予約)



2F

2階フロア

飛行機のあゆみ

①飛行機のあゆみ

1Fから3Fのらせん階段では下田画伯の特徴的なイラストによる飛行機のあゆみを展示しております。

航空機模型展示

②航空機模型展示

日本の名機10機の精密模型を展示しております。

立体航空史年表

③立体航空史年表

航空機が発明されてから現在に至るまでの100年の軌跡を、300機もの航空機模型を使った立体年表とともに黎明期・発展期・成熟期の3期に分け紹介しております。

空港を支えるプロフェッショナル~TEAM NRT~

④空港を支えるプロフェッショナル~TEAM NRT~

大型スクリーンに空港のお仕事を紹介するアバターが映し出され、タッチパネルを利用して空港のお仕事を学ぶことができます。

スーツケースの旅

⑤スーツケースの旅

大型スクリーン上で、スーツケースが飛行機に搭載されるまでの様子を映像でご紹介いたします。

制服で記念撮影

⑥制服で記念撮影

お客様の顔写真とグラフィックスとを合成した映像で空港で働くスタッフの制服を着ているような体験と記念撮影が楽しめます。

エコ・エアポートコーナー

⑦エコ・エアポートコーナー

地球環境に配慮した、人と環境へのやさしさを追求する成田空港の取り組みをご紹介いたします。

インフォメーションコーナー

⑧インフォメーションコーナー

成田空港をご紹介するビデオ、パネルを上映・展示しております。

NRT Airliners~成田空港に就航した世界のエアライン~

⑨NRT Airliners~成田空港に就航した世界のエアライン~

成田空港開港から現在までの就航した航空会社を、成田市在住の航空写真家チャーリィ古庄氏の航空機の写真にてご紹介いたします。

成田空港ジオラマ

⑩成田空港ジオラマ

成田空港と周辺地域の1/800スケールジオラマです。展望室から実際の景色を眺める前に、ジオラマをご覧いただくとより景色を楽しむことができます。

音の体験ルーム

⑪音の体験ルーム

離着陸時の音など旅客機に関する音を体験いただけます。

B737-MAX及びB777シミュレーター体験

⑫ボーイング737-MAX及びボーイング777シミュレーター体験

ボーイング737-MAXとボーイング777の操縦シミュレーターが体験でき、まるで本当のパイロットになったような興奮を味わうことができます。



3・4・5F

3階・4階・5階フロア

展望台

①展望台

成田空港を離着陸するジェット機を背景に記念撮影をしたり、迫力あるエンジン音を楽しむことができます。

ビューテラス(バリアフリー対応展望台)

②ビューテラス(バリアフリー対応展望台)

中央棟3Fの展望台のご利用が難しいお客様のために、バリアフリーに対応した展望スペースをご用意いたしました。

展望レストラン「バルーン」

③展望レストラン「バルーン」

機内食をイメージしたオリジナル料理などお食事を楽しみながら、成田空港に離着陸する飛行機の迫力ある景色をお楽しみいただけます。

展望展示室

④展望展示室

管制卓など航空管制に関する機器を展示しており、まるで管制塔にいるかのように、成田空港に離着陸する飛行機を間近に見ることができます。



屋外展示場

屋外展示場

セスナ195

①セスナ195

1950年代にアメリカのセスナ社で製作されたプロペラ機です。この機は朝日新聞社の「朝風」で、取材、連絡などで活躍しました。

MU-2

②MU-2

1960年代に三菱重工で製作されたターボプロップビジネス機です。この機は三菱重工の社有機として活躍しました。

FA-300

③FA-300

1970年代に富士重工で製作されたプロペラビジネス機です。この機は試作1号機で、飛行試験に使用されました。

YS-11

④YS-11

1960年代に日本航空機製造で製作されたターボプロップ旅客機です。この機は試作1号機で、型式証明取得等の飛行試験に使用されました。

シコルスキーS-62

⑤シコルスキーS-62

1970年代にアメリカで設計され、三菱重工が製作したヘリコプターです。この機は海上保安庁で捜索、救難に活躍しました。

アエロスパシャルピューマ

⑥アエロスパシァルピューマ

1970年代にフランスのシュド社で製作されたヘリコプターです。この機は東京消防庁で消防ヘリとして活躍しました。

カモフ26

⑦カモフ26

1970年代にソ連のカモフ社で製作されたヘリコプターです。この機は個人所有機で、日本に輸入した3機のうちの1機です。

セスナ411

⑧セスナ411

1960年代にアメリカのセスナ社で製作されたプロペラビジネス機です。この機は中日新聞社の「おおたか」で、取材、連絡で活躍しました。

ビーチボナンザ

⑨ビーチボナンザ

1960年代アメリカのビーチクラフト社で製作されたプロペラ機です。この機は宮崎県の航空大学校で学生の操縦訓練機として活躍しました。

セスナ421

⑩セスナ421

1970年代にアメリカのセスナ社で製作されたプロペラビジネス機です。この機は毎日新聞社の「金星Ⅱ」で、取材、連絡に活躍しました。

ビーチターボバロン

⑪ビーチターボバロン

1960年代にアメリカのビーチ社で製作されたプロペラビジネス機です。この機は毎日新聞社の「明星」で、取材、連絡に活躍しました。

リアジェット

⑫リアジェット

アメリカのリアジェット社が1963年から生産した、「ビジネスジェット機」というカテゴリーを確立した航空機です。この機体は、展示にあたり成田空港まで最終フライトしました。

ムーニーM20421

⑬ムーニーM20

アメリカのムーニー社が1955年から1万機以上生産した、高速性能に優れた4人乗り軽飛行機です。この機体は、展示にあたり成田空港まで最終フライトしました。

屋外展示場 有料搭乗航空機

エアロコマンダー680

⑭エアロコマンダー680

1960年代にアメリカのエアロコマンダー社で製作されたプロペラ機です。この機はアジア航測で航空測量の写真撮影に活躍しました。料金300円で搭乗できます。

R-22

⑮R-22

1980年代にアメリカのロビンソン社で製作されたヘリコプターです。この機は本田航空で操縦訓練に使用されていました。料金100円で搭乗できます。(休止中)

セスナ175

⑯セスナ175

1960年代にアメリカのセスナ社で製作された減速機付きプロペラ機です。この機は日本に輸入された3機のうちの1機です。料金100円で搭乗できます。(休止中)



TOP